otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

PSOE危機 明日の連邦委員会にペドロ・サンチェス暫定幹事長は出席義務無し

|


Psoeweb

(写真 PSOE公式ホームページより)


最大野党スペイン社会労働党(PSOE)を二分する危機に直面しているペドロ・サンチェス”暫定”幹事長は、明日開かれる予定の連邦委員会に出席する予定がないことが明らかになった。


党本部が発表した明日の予定表には


・PSOE執行委員会役員の辞任の考慮

・特別連邦会議(Congreso Federal)の日にちの公表


と出ている。


これにより、ペドロ・サンチェス暫定幹事長が出席するか、もしくは上記の発表を党報道官が行うか定かではない。


また、現在PSOEの公式ホームページにはサンチェスの困った顔が貼られている。


一連のPSOE危機に対し、支持者らは「問題はポデモス党に投票したくない人はこれからどうすればいいのか。 ペドロ・サンチェスの行動は目に余る。」などと批判している。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。