otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ガリシア州選挙 国民党が第一党を堅持 フェイホー州首相再選

|


73709


投票率63.75%、1,436,294人が投票したガリシア州選挙の開票作業がほぼ終了、2012年に引き続き国民党が41議席(全体で75議席)を獲得し第一党、過半数以上を獲得した。


スペイン国内の自治州政府で唯一過半数以上を獲得した政府となった。


前回の州選挙では投票率54.91%で、今回の投票率はそれより8.84ポイント増加した。


今回AGEがエン・マレア党として出馬、ポデモス党と合同会派として9議席から14議席に増えた。


一方バスク州選挙と同じくガリシア社会労働党(PSdeG)が4議席減らし敗退。 6月26日の総選挙と同じく社会労働党の人気が落ちている。


中道右派の市民党は議席をとれなかった。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。