otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ガリシア州選挙で珍事件 200ユーロを投票?!

|


Sobre dinero


スペインでガリシア州とバスク州の2つの州で選挙が行われた。 そんな中、ガリシア州ポンテベドラ県の自治体レドンデラで200ユーロを投票してしまった有権者がいたことが発覚した。


男性は投票後、同州のオーレンセで知り合いの洗礼式に出席する予定であった。


洗礼式のお祝いとして白い封筒を知り合いに渡したところ、中から投票用紙が出てきてしまい、この時に男性は投票箱に現金200ユーロの入った同じ白い封筒を入れたことに気づいた。


慌てた男性はすぐに投票所に戻り、投票所選挙管理長に返してくれるよう懇願するも、選挙法により投票時間終了まで投票箱を開けられないとのことで20時まで待つ羽目に。


投票時間終了後、警察の監視のもと無事に200ユーロを取り戻しすことが出来たとのこと。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。