otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン政権樹立問題 ポデモス党ナンバー2エレホン「PSOEとポデモスの間の合意だけがスペインを再々総選挙から救うことができる。」

|


Fotonoticia 20160924125842 640

(写真 ポデモス党イニィゴ・エレホン報道官)


300人ほどが出席した、アラゴン州聖フアン修道院で行われたポデモス党の党集会で、ポデモス党ナンバー2のイニィゴ・エレホン報道官は、スペイン社会労働党(PSOE)とポデモス党の合意だけが、スペインを再々総選挙から救うことができると語ったことが分かった。


報道人にこのように語ったエレホン報道官はまた、「PSOE、市民党、国民党と合意を試みた。 対抗勢力で政権樹立か、再々総選挙を実施するかしかない。」と指摘した。


また、基本的にポデモス党とPSOEが合意したとしても、他の会派との合意も取り付けなければ現在の政治的停滞を打破することはできないと強調した。


エレホン報道官は今後もPSOEと合意できるよう努力していくと明言した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。