otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

シルクドゥソレイユがカタルーニャにやってくる!! 但し2018年から2030年の12年間

|

世界最高のサーカス軍団シルクドゥソレイユは22日、2018年から2,500人収容可能な19,000平米のテントを、バルセロナ近郊のオスピタレット・デ・ジョブレガット市バルビッチェ地区に12年間設置すると発表した。


オスピタレット・デ・ジョブレガットのヌリア・マリン市長とシルクドゥソレイユのツーリング・ショー・デビシオンのフィン・テイラー副社長が、カン・ブシェレス市庁舎で契約書に署名、2018年から2030年まで公演を行う。


フィン・テイラーは、「シルクドゥソレイユはこのような長い期間の契約を行ったことは無かった。 普通は街に2度か3度訪れるのみだった。 しかし今回長期の契約を結んだ。」と語った。


オスピタレット・デ・ジョブレガット市での最初の公演は2018年3月ごろを予定。 テイラーによると、「すでに演目のプランはあるが、内部的にはまだ最終決定をしていない。」とのこと。


この公演のため、2月から6月まで120人がバルビッチェ地区インダストリアル通りとフェイシャ・ジャルガ通りの交差点近くにサーカスのテントを設置する予定。


毎年バルセロナ市で行われていたシルクドゥソレイユの公演に関して、テイラーは「オスピタレット・デ・ジョブレガットが私の家になった。」と語った。


ソース

Cirque du Soleil instalará una carpa con 2.500 asientos en L’Hospitalet



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。