otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン経済一週間を振り返って(9月12日~16日)

|

政府債務第二四半期に過去最高を記録

政府債務が過去最高の1兆1060億ユーロとなり過去最高を記録した。 これによりGDP比100.5%となった。


消費者物価指数8月に0.1%上昇し-0.1%へ

8月の消費者物価指数が7月から0.1%上昇し-0.1%となった。 燃料関係の価格下落が原因。


スペイン・フランス間AVEトンネル建設に両政府が支援

スペイン・フランス間のAVEトンネルを建設中のTPFerroが5億5700万ユーロの債務を抱え、金融機関から支援を受けることが出来ず倒産、工事が暗礁にのった件で、スペインとフランスの両政府は建設を支援する予定。


レプソルとラ・カイシャ銀行はガス・ナトゥラル・フェノーサ株20%をGIPに売却

レプソルとラ・カイシャ銀行は、ガス・ナトゥラル・フェノーサ株20%を38億200万ユーロで売却。 同社の社長にラ・カイシャ銀行グループのイシドレ・ファイネが就任。


モンサント社がバイエル社の最終オファーを承認

ドイツ製薬会社バイエル社は、モンサント社を660億ドルで買収する合意が決定された。 吸収合併は2017年から。


BBVAがカタルーニャ・カイシャの吸収合併を完了

BBVAはカタルーニャ・カイシャ(CX)の吸収合併を完了、カタルーニャ州で967のオフィスを抱えることになる。


バンコ・ポビュラルがリストラ計画を労働組合に発表

バンコ・ポビュラルが労働組合にリストラ計画を発表した。 今のところ、具体的な人数や日にちは分かっていないと、労働組合は発表している。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。