otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン政権樹立問題 ペドロ・サンチェス幹事長がラホイ暫定首相と電話会談

|

Pedro sanchez 8


マリアノ・ラホイ暫定首相の組閣失敗、国王の新たな謁見拒否をうけ、最大野党スペイン社会労働党(PSOE)のペドロ・サンチェス幹事長は下院議会各会派の代表らと会談を行うと発表し6日、中国のG20に出席しているマリアノ・ラホイ暫定首相と電話会談を行った。


会談の中でサンチェス幹事長は、政治的停滞を打破するため、協議を開始するための努力をすることを暫定首相に求めた。


マリアノ・ラホイ暫定首相はサンチェス幹事長に対し、スペインを分割する恐れのある独立機運に対抗すること、自治州の自治権でPSOEが要請する独自の財政権の一部開放などを視野に入れた協議を開始する用意があると伝えた。


また、6月26日に行われた2回目の総選挙で、国民党が勝利したことを指摘。 国民党主導で政権樹立する旨を伝えたとのこと。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。