otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

外国人旅行者7月に102億5700万ユーロを消費 一人当たり1日約130ユーロ

|

Turismoextrajero 2 2 1 1


スペイン国立統計局観光消費(動向)調査(Egatur)は6日、7月の外国人旅行者のスペインでの消費額が102億5700万ユーロだったと発表した。 昨年同月比で7%増加した。


また、一人当たりの一日の消費額は約130ユーロで、昨年同月比で5.5%増加。 一度の旅行で消費する額は1,072ユーロでこちらも昨年同月比で2.1%増加した。


外国人旅行者のスペインでの平均滞在日数は8.3日。


外国人旅行者はスペインで、1月から7月までの間に429億4200万ユーロを消費、昨年同時期比で7.9%の増加となった。


国別に見た消費額は英国が1位で22億2800万ユーロ。 次いでドイツが13億900万ユーロ。 フランスが9億8100万ユーロ消費していた。

昨年同月比での各国の消費額増減率は以下の通り。


自治州別に見た外国人旅行者の消費額は以下の通りで、バレアレスで25億9100万ユーロ、カタルーニャで25億2800万ユーロ、アンダルシアで12億8100万ユーロを消費していた。

昨年同月比でみた自治州別の外国人旅行者の消費額は以下の通り。 最近マドリードがブーム。 旅行者数の伸びと消費額の伸びが好調。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。