otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 7月の外国人旅行者数960万人 昨年同月比で9.3%増加

|


Turistas 2


スペイン国立統計局(INE)国境観光動向調査(FRONTUR)が、7月にスペインを訪れた外国人旅行者数の速報値を発表、昨年同月比で9.3%増加し9,570,121人だったことが分かった。


これにより、1月から7月までにスペインを訪れた外国人旅行者は4200万人以上にになった。


国別に見た旅行者数では、英国から219万人、全体の23%だった。 次いでフランス人が152万人、ドイツ人が127万人


自治州別に見た外国人旅行者の行き先は、カタルーニャ州が一位に返り咲き242万人、次いでバレアレス諸島235万人、アンダルシアが121万人と続く。  昨年同月比では、カナリア諸島が21%増加で、伸び率では一位。


また、スペイン国内の平均宿泊日数では、0泊、もしくは4泊~7泊が多かった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。