otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州独立問題 カタルーニャ社会労働党(PSC)「(一方的な)独立を問う住民投票に投票しない。」

|


Fotonoticia 20160827105319 800


カタルーニャ社会労働党(PSC PSOEカタルーニャ州支部)のアンヘル・ロス幹事長は、州政府が一方的な独立を問う住民投票(referéndum unilateral de independencia :RUI)を実施した場合、投票しないと言明した。



エウロパプレスのインタビューに答えたロス幹事長は「2014年11月9日(9N)に行われた住民投票はいわゆる投票ではなく、"質問"だった。 私は当時白票を入れた。」と答えた。



また、RUIに関してロス幹事長は「RUIは我々のモデルではない。 したがって、我々は投票しない。 RUIは法的根拠が全く欠けている。」「RUIは人民統一候補(CUP)が2017年予算案に賛成するための道具でしかない。」と指摘した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。