otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン政権樹立問題 8月30日の首相選出投票の開始時間16時から (過去に国民党が批判した時間)

|


Pastor2 1


下院議会アナ・パストール議長は25日、8月30日から行われる国民党党首マリアノ・ラホイ暫定首相の首相選出投票の時間を16時に決定したと発表した。


これにより、8月30日の首相選出投票討論会はマリアノ・ラホイ暫定首相の演説のみに終わる予定で、翌31日に各会派代表が首相候補との質疑応答を行う。


この時間設定により、マリアノ・ラホイ暫定首相は質疑応答の時間を最小限に抑える狙いがあり、一回目の首班選出投票を速やかに行うことができる。


また、この時間設定は今年2月に最大野党スペイン社会労働党(PSOE)ペドロ・サンチェス幹事長が首相候補に選ばれた際行った作戦で、当時国民党はPSOEを痛烈に批判していた。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。