otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン トマティーナの準備始まる

|

Fotonoticia 20160824151918 640 1

(写真 バレンシア州政府)


スペイン東部バレンシア州の自治体ブニョルで行われるトマト祭り”トマティーナ”の準備が始まった。 毎年8月最後の水曜日に行われるトマティーナ、今年は8月31日水曜日に開催される。 これに先立ち自治体では祭りの準備が始まった。


今年は6台のトラックに160トンのトマトが用意され、警備員350人が配置される予定。


トマティーナに参加するための入場券22,000枚は完売、祭りの様子はブニョルの10時30分より2時間のあいだ、自治体のホームページからストリーミング配信される予定。 


今年のトマティーナでは、性的嫌がらせ防止、ホモフォビア防止のため、新たなプロトコルを設置、対象者はすぐに司法裁判を行うことができるようになったとのこと。 


ブニョルのラファエル・ペレス市長は、「トマティーナは全ての参加者が楽しむことができる祭りであることを明確にしておかなければならない。」と発表。 


また、今年はトマトを載せたトラックが街の中心まで到達せず、祭りが行われる入り口で停止する予定。 ブニョル市第一秘書は「トラック荷台に乗った若者が、トマティーナに関係のない建物までトマトを投げ、周辺住民から多くの苦情が寄せられている。 今回の措置により、苦情が無くなれば。」「トマティーナが終了したら素早く道路を清掃し、真っ白ぴかぴかにする。 国際的に愛される祭りを目指したい。」とのこと。


今週の土曜日、子供向けミニトマティーナが8千キロのトマトを使い行われる予定。

スペイン トマト祭り「トマティーナ」の画像をとるためにコラボしたグーグルカーが破壊される
スペイン バレンシア伝統的なトマト祭りの歴史!

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。