otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・バルセロナ バイ・デ・ヘブロン病院の救急病棟で混乱続く

|


Urgencias2


先週水曜日からバイ・デ・ヘブロン病院の救急病棟で、緊縮財政の影響により混乱が続いている。


カタルーニャ州NGO団体マレア・ブランカによると、8月17日水曜日、68人の患者が入院するために病床待ち状態で、廊下で待機を余儀なくされていたとのこと。


19日金曜日には48人が入院できずに待機しており、中には15日から待っている患者もいたとのこと。


その後も二日間で99人の患者が入院できずに病床待ちの状態で、17日から待っている患者もいた。


カタルーニャ州では緊縮財政により、8月の夏季休暇を十分にカバーできる医師や看護師が不足する状態が各地で見られている。


ソース

Las urgencias del Vall d'Hebron: un verano de colapsos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。