otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 家電量販店”Miró”が全ての従業員のリストラを発表

|


MirC3B3 tienda


家電量販店”Miró”が339人すべての従業員のリストラを発表したことが分かった。 


同社社長のマテオ・ブジは、バルセロナ近郊マルトレイ本社に通達文を送り、339人すべての従業員のリストラを発表、第三者による店舗の買収により、リストラの人数が減ることを期待しているとのこと。


Miróは、2011年に支払いが滞り、入札にかけられていたところ、スイスのスプリングウォーターキャピタルが2014年に300万ユーロで購入、その後も資金を注入し経営再建を図っていたが、今月上旬にカバエナ・ディレクターシップがバルセロナ裁判所に倒産手続きを提出していた。


同社は6月に119人規模の雇用調整処理手続を行うと発表していた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。