otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・マドリード 新しい電話番号は81もしくは919から始まる可能性

|

スペイン国家競争委員会(CNMC)は、スペイン北部ギプスコア県とマドリードで電話番号が不足する恐れがあるため、工業省に対し新たな市外局番を開放するように要請したことが分かった。


現在マドリードでは市外局番は91で、電話番号はこれに7桁の番号が付く。 新しい市外局番は81(プラス7桁の電話番号)か、919(プラス6桁の電話番号)になる予定。


また、ギプスコア県では市外局番が943(プラス6桁の電話番号)に843(プラス6桁の電話番号)が追加される予定。


CNMCによると、電話番号は79.8%まで使用されており、1750万回線が残っている。 そのため中期的に電話番号の新しい市外局番を開放する必要があると指摘。 特にマドリードの場合は、予想より早く電話番号の残りが無くなっているため、緊急に新しい市外局番の解放が必要とのこと。


現在地域別(市外局番別)にみた電話番号の占有率で最も高いのはマドリード(91)の97%。

その他

ギプスコア(943)91%

マラガ(95) 90%

アリカンテ(96) 87%

バダホス(924)87%

カディス(956)86%

バルセロナ(93)86%

セビリア(95) 85%

リェイダ(973) 85%

ナバラ(948) 84%

カステジョン(964) 83%

ブルゴス(947)83%

ウエルバ(959) 82%

コルーニャ(981) 81%

アルメリア(950) 81%

シウダット・レアル(926) 81%

ハエン(953) 81%


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。