otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・ガリシア州 酔っぱらったグアルディア・シビル警官、サン・サドゥルニーニョの住居に15発発砲

|

Guardiacivil8


休暇中のグアルディア・シビルの警官が14日日曜日朝6時頃、ア・コルーニャ県の自治体サン・サドゥルニーニョの住居に玄関のドアや窓に向かって15発発砲したことが分かった。


現在、発砲した警官は仮釈放されている。


報道された情報によると、発砲時、警官は酔っぱらっていたとのこと。 原因は近くのカストロ村での祭りでの喧嘩と報道されている。  住居を発砲された住民によると、家族に怪我人はいないと発表。 また、警官が発砲した住民は、喧嘩をした相手の住所ではなく、男性は違う家に向かって発砲していた。


発砲後、住居人が外にでて警官を制止するよう努めるも逃走、3時間後にグアルディア・シビル警察により逮捕された。




ソース

Un guardia civil borracho vacía su arma contra una vivienda de San Sadurniño

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。