otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・ガリシア州ア・コルーニャ県 15件の山火事を起こしていた女性を逮捕

|


Fotonoticia 20160811143929 800


グアルディア・シビル警察は12日、スペイン北西部ガリシア州ア・コルーニャ県の自治体セルセダで、少なくとも15件の山火事を誘発した容疑で56歳女性を逮捕したことが分かった。


ア・コルーニャ県グアルディア・シビル警察のフランシスコ・ハビエル・ハンブリナ・ロドリゲス警察長官と同警察自然保護局(Seprona)ハビエル・メデラ・ガジェゴは12日午後記者会見を開いた。


発表によると、容疑者(イニシャルM.C.G.G56歳女性)は12日7時30分頃、山火事を誘発されるため、枯れ木などを集めていたところを、Sepronaのパトロール隊に現行犯逮捕されたとのこと。


女性はこの日、7か所で枯れ木などを集め、それぞれにアロマキャンドルを設置していた。  6か所は警官が発見、1つは周辺住民が発見していた。


逮捕時女性は5つのアロマキャンドル、マッチ、9つのライターを所持していた。 ロドリゲス警察長官は7月18日から少なくとも15件の山火事を誘発したとみており、そのうち7件では目撃証言と物的証拠を得ていると発表した。


1471006333 551165 1471006516 noticia normal


エウロパプレスによると、女性は地域住民とうまくいっておらず、また女性の逮捕に住民らの協力があったと報じている。


同自治体では山火事により22ヘクタールに被害が出ており、いずれの山火事も容疑者の自宅から2~3キロの範囲に収まっているとのこと。




ソース

Detenida una vecina de Cerceda por al menos 15 incendios forestales

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。