otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

サラゴサ ショッピングセンター近くで発砲 2人が重傷

|


Foto zgz


スペイン北東部アラゴン州サラゴサで銃撃事件が発生、2名が重傷。


事件が発生したのは8月12日11時頃、サラゴサ市内のショッピングセンター近くで、ホアン・パブロII通り(Av.Juan Pablo II)のバル、ロスエスプモッソス(Los Espumosos)付近。


国家警察の発表によると、被害者は男性と女性で、発砲は車から行われたとのこと。


2人とも重傷で、女性は近くの病院に搬送され、男性はその場で治療を受けている。


テレビ局24hは、ジェンダー暴力の可能性があると報じている。


追記

警察当局の発表によると、女性がパーキングから出てきたところを、男性が襲撃。 男性は自殺未遂。 女性とは最近離婚しており、ジェンダー暴力の模様。 裁判所からは接近禁止命令などは出ていなかった。




ソース

Heridas dos personas de gravedad tras ser tiroteadas por un hombre en un centro comercial

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。