otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バレンシア州カステジョン・デ・ラ・プラナ市、宇部市と交流促進覚書交わす

|

スペイン東部バレンシア州カステジョン・デ・ラ・プラナ市のエンリック・ノンデデウ副市長は、8月2日~5日の日程で 山口県宇部市を訪問、昨年交わされた交流促進の覚書の更新を行った。


カステジョン市は、世界的に有名なUBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)のPR活動を行っていくことを明言。


ノンデデウ副市長によると、宇部市とカスデジョン市は、文化、スポーツ、環境、社会等の面で、多くの共通点があると語った。


副市長によると、来年には、2020年東京オリンピックの期間、カステジョンと宇部市のスポーツ選手らが交換留学できる契約をアンパロ・マルコ市長が署名できるだろうと発表。 また、ナバラ州は山口県と姉妹提携を行っていることから、オリンピック期間中のインフラ整備に協力してくれるだろうと語った。


更に日本滞在中、山口大学代表とも会談、ジャウメ・プリメーロ大学との交換留学に興味を示したと発表した。


カステジョン・デ・ラ・プラーナ市には、宇部興産系列” Ube Engineering Plastics”があり、2013年5月に、宇部興産株式会社を通じて、カステジョン・デ・ラ・プラーナ市長から交流を希望する内容の親書及び記念の皿が届けられて以来、親展が続いている。


カステジョン市の位置


ソース

宇部市

Castellón refuerza sus lazos con la ciudad japonesa de Ube

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。