otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・バルセロナ 違法宿泊施設256か所に閉鎖命令

|


Fotonoticia 20160810113336 640


バルセロナ市役所は10日、市内にある違法宿泊施設256か所に対し閉鎖命令を通達する予定だと発表した。


バルセロナ市は、7月に違法宿泊施設を発見した場合、ネット上で市に申請するプラットフォームを開設、これにより多くの違法宿泊施設を発見したとのこと。


シウタット・ベーヤ地区議会議員は、234か所の違法宿泊施設に対し閉鎖命令を送り、3万ユーロの罰金が科せられる。 また、22か所には閉鎖命令のみ。


昨年9月からAirBnbとHomuawayへの罰金を課しているバルセロナでは、違法宿泊施設の再犯は最高60万ユーロの罰金が科せられる可能性があると発表。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。