otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・サンタンデール 自殺予告し警察が駆けつけるもマリファナの栽培が発覚し逮捕

|


Img 0004


グアルディア・シビル警察は7日、自殺予告をした男性31歳を捜索中、マリファナを栽培している部屋を発見、男性の弟を逮捕したことが明らかになった。


治安警察隊が発表したところによると、8月7日にある男性から自殺をするという通報を受けた。 付近をパトロールしていたカストロ・ウルディアレス(Castro Urdiales)のグアルディア・シビル警察は通報のあった家を訪ねるも通報した本人は家を後にしていた。 


男性の母親は警察に「自殺をするに違いない」と証言、実家にいた27歳の弟が、ルームシェアをしているアパートにいる可能性があると指摘、警察が同行した。


アパートに入ると、警察は1メートル半まで成長したマリファナ25株と栽培に必要な設備を発見。 すぐに弟を逮捕した。


その後31歳の男性は健康な状態で発見された。


ソース

Descubren una plantación de marihuana al atender un posible suicidio

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。