otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン・ナバラ州のアパートで爆発 行方不明だった母親と息子は無事

|


Imagen sin titulo


ナバラ州の自治体トゥデラのアパートで爆発が起き、1人が行方不明母親と息子の無事が確認された。


ナバラ州政府の発表によると、爆発はナバラ州の自治体トゥデラのフエンテ・カノニゴス通り24番bisで、10日4時49分頃起きたとのこと。


当初アパートに住む家族3人の消息が分からなかったが、母親と息子の無事を確認した。 また、現在現場を警察当局、司法科学警察が検証を行っており、人体の一部が発見されていることから、行方不明の父親は死亡した可能性が高いとのこと。


州警察の情報によると、ガス爆発の可能性があるとのこと。


爆発の影響で近くに住んでいた住民一人がトゥデラ・レイナ・ソフィア病院に搬送され、アパートは立入禁止、アパートのファサードは崩れ、その結果5台の乗用車を損傷させた。




コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。