otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

パルマ島 用を足した後、トイレットペーパーを燃やして山火事 ヘリ8機、消火用水上飛行機3機、消防団員200人出動、周辺住民2,500人が避難

|


Incendio2


水曜日から続いているパルマ島の山火事は、8月5日朝になっても火の勢いが収まらず、現在も地上では200人余りの消防団員が消火活動を行っている。


夜を徹して消火活動を行っているものの、山火事の被害は広がりつつあり周辺住民2,500人が避難している。


また、上空では現在ヘリ8機、水上飛行機3機が消火活動を行っており、カナリア州はトレホン・デ・アルドス基地から新たにカモフヘリコプター2機を動員すると発表した。


山火事は直線状に400メートル広がっており、今までに1,500ヘクタールから2,000へクタールを焼いたとみられており、8月4日には消火活動を行っていた消防団員1名が死亡した。


エル・パイス紙が報道したところによると、グアルディア・シビル警察はドイツ人男性S,S,V,27歳を、今回の山火事を起こした容疑で逮捕。 警察の情報筋によると、男性は用を足したのち、使った紙を燃やしたのが直接の原因と見られているとのこと。




ソース

Un muerto en las labores de extinción del incendio en La Palma

El incendio de La Palma continúa sin control y ya son 2.500 evacuados

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。