otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

過激派テロ組織イスラム国がキルクーク市民3千人を誘拐か 国際連合難民高等弁務官事務所が警告

|

国際連合難民高等弁務官事務所は5日、過激派テロ組織イスラム国がイラク北部の都市キルクークからの避難を試みていた市民3千人余りを誘拐したと警告したことが分かった。 エウロパプレスが報じた。


国際連合難民高等弁務官事務所は、キルクークから避難を試みた市民3千人が過激派テロ組織イスラム国により誘拐されたという情報を8月4日に得たと発表。


また、誘拐した市民のうち12人を殺害した可能性があるとみられている。


イラクでは2014年1月から339万人が国内の他の場所に避難しており、23万人以上が外国に避難しているとのこと。




ソース

ACNUR alerta de que Estado Islámico ha secuestrado a hasta 3.000 civiles que huían de Kirkuk

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。