otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン パルマ島の山火事で消防団員一人死亡

|


Lapalma


カナリア諸島パルマ島ヘデイ山の山火事で4日、消火活動を行っていた消防団員1名が死亡したことが分かった。


山火事により、タカンデ、サン・ニコラス、ヘデイ地区の住民はエル・パソのサッカー場及びスポーツ施設等に700名余りが避難している。


この山火事により島の南東部で消火活動を行っていた54歳男性消防員が死亡。


グアルディア・シビル警察は、この山火事を招いたとしてドイツ人男性を逮捕、紙を燃やしたことが原因と見ている。


緊急軍は現地に67人の隊員と車両32台を送り、合計100人態勢で消火活動にあたっている。


また早朝から空からの消火活動も行うと発表されており、ヘリコプター5機(カナリア州政府から2機、中央政府から2機、市議会から1機)が投入される。


更に環境省からは飛行機1機、カモフヘリ1機、特殊警察から2機のヘリが投入される予定。


ソース

Incendio en La Palma: un operario muerto y 700 personas evacuadas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。