otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州独立問題 憲法裁、特別討論 カタルーニャ州の独立プロセス法案可決を受け

|


Tc 2 1


夏休みに入っていた憲法裁判所は1日、カタルーニャ州議会で可決した独立プロセス法案可決を受け特別に討論会を開いた。 先週金曜日スペイン中央政府より憲法裁判所に訴え出ていた。


今回の争点は2点。 ひとつは、カタルーニャ州議会で可決された”独立プロセス法案”の凍結、中止。


もう一つは、カタルーニャ州議会で独立に関する法案の”票決を許可”及び、法案の”可決を承認”した州議会議長への刑事責任(不服従の容疑)の有無、及び議長の辞任を検察に訴える用要請すること。


大方の予想では、憲法裁は独立プロセス法案を凍結、中止を判断、検察に不服従の罪で捜査を行う要請を承認するとみられている。


現在カタルーニャ州議会フォルカデイ議長は、8月3日から12日まで夏休みでエチオピアに滞在しているため、憲法裁判所の裁定は暫定議長に伝えられる予定。


ソース

El TC debate este lunes las medidas contra el Parlamento y Forcadell

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。