otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ブラジル 17歳の少年を、オリンピックの期間中に襲撃を計画していた容疑で拘束

|

ブラジル警察当局は17歳の少年を、先週オリンピックの開催期間中に襲撃を計画していたとして一斉摘発されたグループと関係があったとして、逮捕拘束したことが分かった。



逮捕された少年は、未成年者用特別センターに移送され取り調べを受けている。



先週拘束されたグループは、詳しい襲撃計画はなかったものの、過激派テロ組織イスラム国関係者と連絡を取り、パラグアイ国境付近で武器などの受け渡しなどの連絡を行っていたとみられている。



リオ五輪の警備に関して、ブラジル政府は大会本部の警備会社を解約。 州警察、国家警察がその任を負うことになる。



テロ活動を取り締まるため、現在警察は「ハッシュタグ作戦」を遂行中で、50人余りを監視中とのこと。


ソース

Detienen a un menor vinculado con simpatizantes terroristas en Brasil

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。