otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ギンドス暫定経済相GDP成長率を上方修正

|


Deguindos 1


閣僚会議後に開かれた記者会見でギンドス暫定経済相は29日、2016年度のスペインGDP成長率予想値を2.7%から2.9%に引き上げた。


来年2017年の予想値は2.4%から2.3%に引き下げられた。


ギンドス暫定経済相は、2016年と2017年の間に、90万人の新規雇用、100万人の失業者数削減を目指していると発表。 失業率を2008年経済危機前の水準である16.6%に引き下げたい構えだ。


経済相はまた、10月15日までにEU理事会に2017年度予算案を提出しなければならず、一刻も早い政府樹立と、2017年度予算案の可決を求めた。


提出できなければGDP0.5%分の罰金と地方援助基金が受け取れないという自動的な制裁がスペインに科せられる.


ソース

El Gobierno prevé que la tasa del paro baje al 16,6% a finales de 2017

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。