otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ジローナで過激派テロ組織イスラム国に資金援助していたモロッコ人兄弟二人を逮捕

|


EI 2


グアルディア・シビル警察は27日、過激派テロ組織イスラム国(IS)に資金援助、協力等を行っていた容疑で、ジローナ県に住むモロッコ人兄弟2人を逮捕したことが分かった。


スペイン内務省の発表によると、ISに資金提供を行っていた明らかな証拠で逮捕者が出たのは今回が初めてとのこと。 また、2人はテロ組織に人員を送っていた可能性もある。


2人の兄弟は、ISの偽口座に送金していたとみられ、警察の捜査によるとこの講座はISの国際的な資金調達のためのものと見られている。


今回逮捕された兄弟は3人兄弟で、もう一人はISの戦闘地域に夫婦と子供2人で渡航、その後死亡したと思われたが、兄弟はISへの送金を止めなかった模様。


この逮捕で、ISの資金調達方法に関する重要な証拠を押収した。 


今回の捜査にはグアルディア・シビル警察の他、スペイン諜報機関も協力していた。 


スペインでは2015年6月26日より、反テロリスト警報が最高レベル5中レベル4に設定されており、夏の長期休暇を前に警察各局は警戒を強めている。


ソース

Detenidos dos marroquís en Girona por financiar al grupo terrorista Estado Islámico

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。