otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナでウクライナ、アルメニアマフィア一斉摘発 日本食レストランYUBARIにも家宅捜索

|


1426699035 yubari sl01

モススダエスクアドロ自治州警察と国家警察は12日、カタルーニャ州内16か所に家宅捜索を行い、ウクライナ人とロシア人を含む11人を逮捕したことが分かった。


容疑は組織犯罪、脱税、公文書偽造、マネーロンダリング等。


カタルーニャ州内16か所で行われた家宅捜索のうち、バルセロナ市内のディアゴナル大通り339番にあるバーチャル生け簀も完備する高級日本食レストランYUBARIも対象で、同レストラン経営者アルマン・マイリアン容疑者も逮捕された。


検察の発表によると、租税回避地であるチプレやバージン諸島等にペーパーカンパニーを購入などし、そこからの資金を利用してスペイン国内の不動産投資等を行いマネーロンダリングや脱税を行っていたとみられており、その規模は6200万ユーロに上るとみられている。


日本食レストランYUBARIは過去にもフェラーリクラブの食事会や、FCバルセロナの選手の誕生日会も開かれていた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。