otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

サン・フェルミン祭り4日目 5人ケガ、角によるケガで2人が重体

|


San fermin 1


サン・フェルミン祭り4日目となる今日の牛追いは闘牛牧場ペドラサ・デ・イエルテスが参戦、5人が病院に搬送、そのうち闘牛の角による怪我で2人が重体。



一人は、闘牛の角により首に12センチにわたって傷を負い、舌まで到達していた。



もう一人は足首の骨折と頭皮にケガを負い、入院。



そのほかムルシア州出身の39歳男性J.P.Gさんが市庁舎前でケガを負い入院。



マドリード出身28歳男性R.H.Dさんがエスタフェタ・ゾーンで怪我。 病院に搬送されたが、軽傷。



バルセロナから来た36歳男性A.S.Oさんが、テレフォニカ・ゾーンで怪我。 ナバラ病院に搬送された。




サン・フェルミン祭り3日目には、33歳日本人男性WCOさんがサント・ドミンゴ・ゾーンで胸部に闘牛の角による怪我を負い、病院に搬送されている。 また、WCOさんの友人TJOさん36歳も左足にケガを負った。 一人はベルギーから、もう一人はロンドンからこのサン・フェルミン祭りの牛追いに参加していたとのこと。


2016070909571990836

(写真 ナバラ.comよりEFE Juan Pedro Urdíroz.)


牛追い4日目


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。