otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン人の旅行回数増加 4030万回

|

住民観光調査(ETR)によると、2016年第一四半期のスペイン人(在住外国人含む)の旅行回数の合計が4030万回で昨年同時期に比べて23.4%増加したことが分かった。


旅行での消費額は79億9000万ユーロとなり、昨年同時期比で39.8%増加した。



目的別旅行回数では、娯楽・レジャー・休暇や、家族・友人に会いに、がおおく、特に娯楽では昨年同時期比で45%増加。 対してビジネスは13.8%減少している。


また、自治州別に見た旅行先はアンダルシアが全体の16.5%の6,650,901回、次いでカタルーニャが13.3%の5,362,906回。





国内旅行での消費額は全体で79億9000万ユーロ。 そのうち、パック旅行は全体の6.8%の5億4450万ユーロ。


その他、分野別の消費額で、運賃が全体の消費額の26.9%を占めて一位合計で21億5070万ユーロだった。


また、宿泊施設に対して昨年より50%以上ものお金を消費している。




ソース

INE(PDF)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。