otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 鉄道インフラ管理機構(ADIF)に家宅捜索 工事料金不正請求か

|

Adif 1


グアルディア・シビル警察は28日早朝、マドリードとバルセロナの鉄道インフラ管理機構(ADIF)事務所数か所に家宅捜索を行った。


バルセロナの事務所は、ラ・サグレラとサン・アンドレウの2か所。


家宅捜索は28日早朝の7時30分から行われ、スペイン高速鉄道(AVE)に関する工事料金を水増し請求していた容疑で、20名以上の逮捕者を見込んでいる。 水増し額は約8500万ユーロと見られており、関連会社にはAcciona社の名前も挙がっている。


ADIFに家宅捜索が入るのは今回が初めてでは無く、2年前にも同じような容疑で重役ら9人が逮捕されていた。


ソース

La Guardia Civil registra Adif en Barcelona y Madrid por el sobrecoste de las obras del AVE

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。