otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙 “26J” マドリードの投票所で、障碍者用に投票箱が一時外に出される

|

マドリードのフェラス通りにあるサグラド・コラソン・デ・ロサレス投票所で、障碍者が投票出来るよう、一時的に投票箱が屋外に出されたことが分かった。


エウロパプレスによると、車いすに乗った老人3人が投票出来るように投票箱を一時的に屋外に出した。


今回の決定は、12時過ぎから投票所が混雑したため、車いす用のスロープが使えなくなったため、投票所の責任者が決定した。  


これにより、選挙管理員は国家警察に付き添われながら投票箱を外に出した。


また、再度外に出そうとしたため、選挙管理委員会は投票箱を外に出さない様指示をした。


ソース

Sacan a la calle dos urnas de un colegio para que puedan votar discapacitados

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。