otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン経済 一週間を振り返って(6月20日~24日)

|

マドリード市場急落 IBEX35指数史上最大の下落

ブレグジットにより、IBEX35指数が12%の下落を示した。 史上最も大きな下落幅。 金曜日のマドリード市場で急落、金曜日までに6.87%下落したのを合わせると、一週間で12.35%下落し、7,787.7ポイントとなった。


ポンドが9%下落。 2009年度の水準に

ブレグジット賛成派勝利の発表を受け、対ドルでポンドが12%下落1.36ドルまで下がった。 その後若干戻して、9%の下落となった。


NHホテルグループ HNAグループの取締役4人を解雇

NHホテルグループ株主総会で、同グループ株29.5%を保有する筆頭株主である中国企業HNAグループの4人の取締役の解雇を59.72%の賛成票、31.71%の反対票と言う結果により、解雇を決定。 理由はHNAとの管轄の競合。


メルカドーナポルトガルに進出へ

カタルーニャ州に本社を持つスーパー大手メルカドーナが、2500万ユーロを投じてポルトガルに2019年までに4店舗を展開すると発表した。


スペイン国立競争市場委員会(CNMC)

スペイン国立競争市場委員会(CNMC)は、バンキア銀行IPO時に価格を不正に釣り上げた疑いがあるとして、国内9つの弁護士事務所に対し、罰則を課すかどうかの調査に乗り出す。


マーリンとメトロバセサが合併 スペインで最大、欧州でも最大規模の不動産会社へ

マーリン・プロパティーズとメトロバセサが合併を発表。 スペインで最大、欧州でも最大規模の不動産会社が誕生する。 資産は93億1700万ユーロになる見込み。


インフラ大手OHLの新社長に創設者の息子フアン・ビジャル・ミル・デ・フエンテス

スペインインフラ大手OHLは、特別取締役会を開催、創設者フアン・ミゲル・ビジャル・ミルの息子フアン・ビジャル・ミル・デ・フエンテスを社長に任命した。


MVNOマスモビルがヨイゴを6億1200万ユーロで購入

2006年に設立されたマドリードに本社を置く仮想移動体通信事業者(MVNO)のマスモビル(MÁSMÓV!l)が2000年に設立された通信事業社シェフェラ・モビレス(yoigo)の株100%を6億1200万ユーロで購入。


家計調査2008年以降初めて上昇

2015年の家計消費が27,420ユーロ(1.4%増)となり、2008年の経済危機以降初めて上昇した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。