otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

“ブレグジット” マルガヨ暫定外務大臣ジブラルタルに共同主権を提案

|

英国のEU離脱の国民投票結果を受け、スペインのホセ・マヌエル・ガルシア・マルガヨ暫定外務大臣は、ジブラルタル自治政府に対し共同主権を提案した。


スペインテレビ局Antena3に出演したマルガヨ暫定大臣によると、スペイン憲法に抵触することない、144条地方政府の領土に組み込まれない自治組織として共同主権を提案、英国国籍を維持したい人は維持でき、また税制度も現状を維持することが出来ると語った。


大臣は、「ジブラルタルは、英国化のEU離脱交渉に含まれていないことを要求するべきである。」と強調。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。