otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙 “26J” グアルディア・シビル警察がウニードス・ポデモス党の選挙運動用バスに乗り込む

|

6月26日に行われるスペイン再総選挙に向け各党の選挙運動が激化する中、ウニードス・ポデモス党の選挙運動用バスがグアルディア・シビル警察により止められシートベルトを着用しているか確認のためにバスに乗り込んだことが分かった。


選挙用のバスは目立つ紫色で、側面に大きく「UNIDOS PODEMOS」と書かれている。 


バスはビトリアからマドリードに向かう途中、ブルゴスで警察から停車命令を受けた。 取り調べ時、バス車内にはパブロ・イグレシアス幹事長など、主要党員はいなかったとのこと。


車内では、数人がシートベルトの着用を怠っており、警察は着用するよう注意を促しただけにとどまった。


ソース

La Guardia Civil 'sube' al autobús de Podemos en un control de tráfico para revisar cinturones

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。