otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州 エンテロウィルス97件へ

|

Comn


カタルーニャ州でエンテロウィルスを症例が現在までに97件の報告があったことが分かった。 カタルーニャ州衛生局が伝えた。


カタルーニャ州では先週までに91件の報告があり、今週に入って6件増え97件になった。


現在12人の子供がカタルーニャ州内の病院に入院中、そのうち4人は集中治療室で治療を受けている。


衛生局が伝えているところによると、多くの症例で回復に向かっており、通常の生活を送るように、また、子供に熱があった場合、幼稚園や、人出の多いところに出向かないようにと発表している。


エンテロウィルスは、米国では毎年夏と秋に1000万から3000万人に感染して症状を起こすことがあり、小児に感染することが一番多く、衛生状態の悪い環境に住む小児が特に感染しやすい。 ウィルスに汚染されたものを飲み込むことで感染し、強酸やアルカリにもたえ、消化管の中でウィルスが増殖。 しかし、通常免疫機能がこの段階で感染を食い止めるため、ほとんど症状が出ない。


増殖したウィルスが血流に入り、発熱、頭痛、嘔吐などを引き起こすことがあり、口内炎や、発疹がでることもある。 通常は完全に治るが、心臓や、中枢神経系への感染症は命にかかわることがある。 根本的な治療法は無く、症状を和らげるのが治療の目的。(WIKIPEDIA参考)


ソース

La subida a 97 de los casos de enterovirus evidencian la incapacidad de Salut por contener el brote

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。