otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙 "26J" 社会労働党マニフェストの鍵20項目

|

1.憲法改正。 カタルーニャ州独立機運問題だけではなく、すべ得ての自治州の領土問題及び、各自治州の財政改革の実施。 



2.国民党により発効された労働改革法の凍結。



3.国内70万人の若者ニートへの基本的な教育の実施。



4.父親の育児期間2週間から4週間へ拡大、母親の育児期間の拡大と、義務化。



5.今後4年間の間に、アンチ汚職用に国家税務行政庁で5千人の雇用。



6.地下経済撲滅のための経済戦略の実施。 他国との資金の流れを把握することによる、不道徳的な利益の取得を監視。



7.専門家による税制度改革を実施。 



8.貧困世帯へ最低賃金制度の実施、および貧困世帯で子供がいる家庭への資金援助。



9.11月1日から3月31日まで、生存可能な電気、ガスの最低限の供給の保証。



10.すべての自治州で、すべての市民が同じ保健・衛生サービスを受けられるようにする。



11.現行の教育制度(LOMCE)の廃止。 GDPの5%分を8年間で教育に投資する。 0歳から18歳までの教育制度統一(6歳から16歳までの義務教育期間は引き上げない)。 教科書の無料配布。



12.スペイン政府と教皇との合意を破棄、宗教の自由法の発効を目指す。



13.歴史記録法の発効の保証。 内戦と独裁政権中に亡くなった家族のDNIを補完するDNAバンクの建設。



14.民間研究開発機関へ予算の2.5%分の投資。



15.首班の任期を最高8年に。



16.汚職や、性的暴力で有罪になった犯罪者への恩赦を禁止する。



17.地方改革法を廃止、地方議会の近代化促進。



18.レイ・モルダサの廃止。 すべての刑務所に監視カメラを設置。



19.売春の全面的禁止を促進。 仲介業者、売春者、買春者を罰する。



20.バルセロナに上院議会を移す。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。