otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙"26J" ラホイ暫定首相"悪者に利用されないように、ポデモスを勝たせないように投票の集中を"

|

Fotonoticia 20160618132841 640

CEDIDA POR EL PP


6月26日に行われるスペイン再総選挙に向け、与党国民党(PP)はテネリフェで党集会を開催した。 集会に出席したラホイ暫定首相は、"悪者が"利用しないように、ポデモス党が勝利しないように、投票の集中を要請した。



「穏健派の人たちに要請したい。 投票数を集中させることは非常に重要なことである。 投票数が分散すれば、悪者たちに利用されてしまう。」とラホイ暫定首相は語った。



続けて「もし投票数が分散することがあれば、ポデモス党が議席を獲得することなる。」と語った。



現在ポデモス党、EQUO、左翼連合の合同会派ウニードス・ポデモス党は、最近の世論調査で第2党に躍進、市民党は第三党の社会労働党に歩み寄っているものの、パブロ・イグレシアスとの連立も示唆している。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。