otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙”26J” 極右派VOXがストラスブールに訴え バルセロナ候補取り下げに対して

|

Vox


極右派党VOXは、6月26日に行われる再総選挙で、バルセロナ候補者の取り下げを受けたことを受け、ストラスブールに設置されている欧州人権裁判所に取り下げを撤回するよう求めた。


VOXはバルセロナ候補者の提出時、10番と11番で記載ミスがあったとして立候補が出来なくなっていた。 また、憲法裁判所に訴え出るも棄却されていた。


VOXサンティアゴ・アバスカル党首は、「ミスは不注意によるミスで、他の立候補者の記載は間違っていなかった。」とし、欧州人権裁判所に取り下げの撤回を求めて訴えを起こした。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。