otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ポデモス党集会後の夕食がパパラッチされ、豪勢なメニューに批判が殺到

|

Caldereta


6月26日に行われるスペイン再総選挙のためスペイン全国で各政党の選挙活動が行われている。


急進左派のポデモス党(ウニードス・ポデモス党)は16日、パルマ・デ・マヨルカで、主要メンバーを集めた選挙運動のための集会を行ったが、その後の打ち上げらしき夕食会の写真が漏洩、メディアを賑わせた。


Okディアリオや、現地紙マヨルカ・ディアリオによると、夕食会にはパブロ・イグレシアス幹事長他彼女のイレネ・モンテロ、エレホン等17人が出席、マヨルカ島の湾岸にあるレストラン”Ola del Mar”の2階のテラス席に座り、海を眺めながら豪華なメニューを食べたとのこと。


夕食には、現地の名物料理イセエビのスープ(煮込み:Caldereta de Langosta)や赤エビのカルパッチョ、ソブレアサーダと烏賊炒め物が出され、このイセエビ料理が一人前160ユーロするということで話題を呼んでいる。


また、同集会に出席したアダ・コラウ市長は、州会終了後すぐにバルセロナに帰ったためこの夕食会には出なかった。




ソース

¿Incluye la socialdemocracia de Podemos la caldereta de langosta en su programa electoral?



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。