otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ドイツでロシアフーリガンがスペイン人観光客三人を襲撃 重傷二人入院

|

エウロパプレスによると、16日、フランスでユーロカップを観戦後、モスクワに帰国する途中のドイツで、6人のロシアフーリガンがスペイン人観光3人を襲撃、そのうち二人が入院したことが分かった。 地元紙Bildが報じた。


ロシア人フーリガンがスペイン人観光客を襲撃したのは、ドイツのケルン大聖堂前で、3人のうち2人は重傷で入院中、一人は鼻骨を骨折した。 


警察当局の発表によると、フーリガン6人はケルン警察当局により逮捕され6人とも極右グループと関係があるとのこと。  現地メディア”Der Spiegel”によると、襲撃が起きたのは16日19時07分頃とのこと。


ソース

Dos turistas españoles, en estado grave tras ser agredidos por un grupo de ultras rusos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。