otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

シリアのモスクSayeda Zeinab襲撃をISが犯行声明

|

Atentado damasco


過激派テロ組織イスラム国は、シリアの首都ダマスカス郊外で起きた8人の犠牲者を出した爆破テロの犯行声明を出した。


襲撃はイスラム教シーア派の最も重要なモスクSayeda Zeinab周辺で起きた。


同地域は今年2月にも襲撃事件があり、70名近くが犠牲になっていた。


土曜日の襲撃は2回に渡っておこなわれた。 最初の襲撃は自動車爆弾で、次に多くの人で賑わう市場の中心で二人の自爆テロがあった。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。