otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ナバラで雄鶏11羽を闘鶏用に飼育していた男性を逮捕

|

Gallo


グアルディア・シビル警察は、6月6日にナバラ在住男性46歳を動物虐待の容疑で書類送検した。

グアルディア・シビル警察の発表によると、家禽農場に雄鶏11羽を発見、とさかなどが切除され闘鶏として飼育されていたと見られている。


闘鶏はスペインでは違法。 


発見された雄鶏は数箇所に及び怪我を負っており、一羽は失明していた。


これらの雄鶏は飼い主によってトレーニングされており、無理に走らされたり、水に入れられ羽を鍛えさせられていた。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。