otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン経済一週間を振り返って(6月6日~6月10日)

|

グアルディア・シビル警察がBNP銀行本社に立ち入り検査 ファルシアニ・リスト関連情報

グアルディア・シビル警察がBNP銀行本社に立ち入り検査を行った。 スイスHSBC銀行元情報処理者が脱税・マネーロンダリングを行っていたとみられる人物のリストを漏えい。 それらの人物に関連する情報の提出を求めた。


プリマーク社スペイン進出10周年

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズ・グループのプリマーク社は、スペイン進出10周年を祝った。 現在スペイン国内で40か所の店舗を持ち、来客数ではザラやH&Mを上回る。


欧州中央銀行社債買い入れプログラム開始

欧州中央銀行は6月8日、社債買い入れプログラムを開始。 不良債権以外の債券を各国の中央銀行を通して購入。 スペイン国内だけでも600億ユーロ分が購入される。


IBEX35指数 CELLNEXとVISCOFANがリスト入り、SACYRとOHLが除名

スペイン・アドリード証券取引所における、流動性の高い上位35銘柄で構成される時価総額加重平均型株価指数IBEX35指数から、ゼネコン大手SACYR、ロジスティクス大手OHLが除名、代わりにアンテナ業者CELLNEXと、ウィンナーの薄皮などを製造する特殊ラッピング企業VISCOFANがリスト入り。 6月20日から。


北海ブレント原油価格52ドル超え

ヨーロッパの精製石油の価格の元になる北海でとれるブレント原油価格が52ドルを超えた。 この8か月間で最高額。 ナイジェリアによるサボタージュや、米国の原油在庫が三週連続で減少したことが原因。


FRB議長 利上げに慎重姿勢 米雇用鈍化を受け

米連邦準備制度(FRB)のイエレン議長は7日、米雇用が3.8万人と鈍化したことを受け利上げに慎重な姿勢を示した。


世界銀行、2016年の世界経済成長率予想値2.4%に下方修正

世界銀行は今年の世界成長率予想を2.4%に下方修正した。 今年1月に発表した予想値より0.5ポイント低い。 第一次産品価格の低下と、先進国の成長率低迷が主な原因。


財務省各自治州に地方支援基金(FLA)88億1600万ユーロ

財務省は各自治州に地方支援基金(FLA)を合計88億1600万ユーロ計上すると発表した。 今後2週間のうちに支払われる予定。


ビジャル・ミルが自社株5.04%を売却

インフラ大手ビジャル・ミルグループが自社株5.04%を売却。 一株当たり0.67ユーロで1億700万ユーロを調達。 アグリコーレ金庫、ドイツ銀行が販売、資本金6.27%を調達。


IBEX35指数3.53%減少

今週IBEX35指数が3.53%減少し、8490.5ポイントとなった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。