otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

サッカー欧州選手権フランス当局がテラスでの試合放送を禁止する

|

Eurocopa 1




カタルーニャプレスによると、テロリストによる襲撃を警戒し、フランス政府はバーの外にモニターを設置して、UEFA欧州選手権の試合を放送することを禁止した。


これに対し、ファンゾーンを設置。 警戒態勢の整った広場でモニターを設置し試合を放送するとのこと。


フランスのティエリー・ブライヤール・スポーツ相は「バーは、襲撃しやすい対象。」と指摘。


フランスでは、ユーロカップの期間中9万人の軍人及び私警団が、10日から一か月間全国を警戒する予定で、全51試合、観客250万人の安全を守る。 また、パリにファンゾーンを設置、10万人の来客を見込んでいる。


ソース

Prohibido televisar la Eurocopa en la terraza de los bares franceses

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。