otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン人高校生 一週間に10時間以上勉強する学生は36.2%

|

マドリードにあるフランシスコ・ビトリア大学の研究によると、スペインのバチエラト(16歳から18歳:高校に相当)は週平均9.5時間を勉学に費やすことが分かった。 研究は、スペイン全国2,276人を対象に行われた。


公表された研究結果によると、学校が終ったあと、36.2%の学生が10時間以上勉強に費やす。 その他週5時間から10時間と回答したのが31.8%、2時間から5時間は全体の27.4%だった。


研究結果によると、バチエラトの主な情報ソースはテレビで、71.6%が利用。 次いでソーシャルネットワークが68.4%。 45.9%はオンラインニュース。 19.2%はラジオ。 新聞紙は9.5%にとどまった。


また、バチエラトの99.3%がワッツアップを使いコミュニケーションを取っており、59.2%は電話、22.3%はソーシャルネットワーク、16.7%電子メールを利用。


自由時間の使い方については、93%が友人と過ごすと答え、音楽を聴くが85.2%、スポーツが73.5%、読書69.9%、インターネットサーフィング58.5%、映画に行くが44.2%、テレビを視聴が40.5%だった。


将来の仕事への展望としては、51.5%の学生が自分のやりたい仕事をするためにはスペイン国外に出なければならないと考えており、48.5%は、国内で進学し専門科目の習得を目指したいと答えた。


ソース

El 36,2% de alumnos de Bachillerato brillantes estudia más de 10 horas a la semana

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。