otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州 州政府大使館を1年で10か所に設置予定

|

Catalunya 3


カタルーニャ州政府は2015年7月から計画されているものも含め、1年間で10か所の州政府大使館を世界各所に設置する予定だということが分かった。


州政府外務省が発表したところによると、2016年の予算案の中に、世界各国10か所に州政府大使館を設置する。 予定されている場所は、リスボン、ローマ、ザグレブ(クロアチア首都)、ラバット(モロッコ首都)、ブエノスアイレス、メキシコシティ、ソウル。


この大使館設置に対し、州政府は500万ユーロを計上しているが、最終的な経費は未知数。


新しく設置される州政府代表機関の勤務範囲は、その国のみならず周辺国も対象になるとのこと。


例えば、ザグレブは、バルカン半島、ブルガリア、モルだビア、ルーマニアなども勤務の対象となる。


また、アルゼンチンの首都は、カタルーニャ州政府にとって初めて南アメリカ大陸に事務所を構えることになる。


ソース

El Govern pretende abrir 10 "embajadas" en un año

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。