otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙”26J” 国民党が出戻り総選挙に向け26項目の公約を発表

|


雇用

  • 1.今後4年間で、新規雇用(期限なしの雇用)を行う、もしくは期限付き雇用から期限なし雇用に移行した場合、500ユーロを還元。
  • 2.新規雇用(期限なしの雇用)1年目は個人所得税免除
  • 3.長期失業者が新しくビジネスを始める場合、2年間の個人所得税免除

中小企業・個人営業

  • 4.中小企業が発展し、その資本を投資にまわした場合、10%まで法人税が減税される。
  • 5.個人営業(Autonoma)になった最初の1年は月50ユーロのみ政府に納める。

家庭

  • 6.すべての個人所得税を2ポイント減税する。 最低税率19%から17%へ、最高税率を45%から43%へとする。
  • 7.障害者支援金1200ユーロの受益者を増やす。
  • 8.障害者の子供を持つ家族、奇病に罹患した子供を持つ家族、子供が4人以上いる大家族に対する政府援助の拡大。
  • 9.政府に支払う電気代の一部を凍結。
  • 10.若者向けスペイン高速鉄道割引創設。

和解

  • 11.10代の母親への支援プラン拡充。 最大1年で2千ユーロ。
  • 12.大家族の育児休暇の拡充および、障害者の子供のための育児休暇を10日に増加。
  • 13.労働時間の使い方の変更。 通常18時で終了。

福祉

  • 14.14.現在、将来において、年金のシステムを保証。 労働していた母親に受給量アップ。
  • 15.退職後に働いても、個人所得税免除。
  • 16.すべての患者は、各州において、最高の医療サービスを受けることが出来るようにする。 病院での待ち時間の削減および、医療センターと医者を選ぶ権利の保障。 地方での医療サービスの向上。

デジタル化

  • 17.すべての教育機関、医療機関、公立図書館で、無料超高速インターネットサービスを設置。 デジタルランドセルなどの実現のために予算を計上。

教育

  • 18.家族が学校を選べる自由と、公立学校の質の向上。
  • 19.2ヶ国語教育の導入。 10年間で公立学校の半分で2ヶ国語教育を実施。
  • 20.スペイン語で教育を受けさせたい家庭のスペイン語による教育の保証。
  • 21.学校でのいじめに対抗するため、365日対応の電話相談所の設置。
  • 22.奨学金制度の拡充。 自治州による格差の是正。
  • 23.FPデュアル(勉強しながら専門知識を学ぶ制度)を10万人分に拡大。

透明性と再生

  • 24.スペイン市民の自由と平等の保障。
  • 25.汚職により裁判所に出廷し、陳述をしなければいけなくなった高官は、すぐにその任を解かれる。 汚職により不法に得た資金は、最後の一ユーロまで返金する。
  • 26.もっとも得票率の高かった政党が政権を樹立できるという選挙制度改革の推進。


ソース

El PP presenta sus 26 medidas principales para el 26J

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。